日々の試行錯誤が成功への道

日々の試行錯誤が成功への道

今回は

服薬管理で

介入している

患者さんのお話です😊

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
私たち看護師は

お薬の

取り扱いに慣れています。

しかし

患者さん達の中には

お薬を

スケジュール通り

内服することも

困難な方もいらっしゃいます。

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
また

お薬が看護師や

患者さん自身で

調整していいよ

という先生の指示があった場合。

例えば

緩下剤であったりすると

指示通り内服していたら

下痢になってしまった。

下痢になったと思って

内服を止めたら便秘になった。

この繰り返しで

お疲れになられている

患者さんも

少なくありません。

そんな時に

どれくらいの頻度で

内服してみては

いかがかというのを

適切にアドバイスする。

そして

患者さんから後日

「成功してるよー!」

と笑顔で報告を

受けると嬉しいです😌✨

病棟では

患者さんへ

毎食配薬したり

内服を

手伝ったりすることが

出来ましたが

訪問看護で

毎食は出来ません。

患者さんが

自分で

管理出来るようになるには

自分たちは

どこにアプローチすればいいのか?

日々考えながら

患者さんにとっての

ベストを

見つけていくのも

素敵な看護です🙂

»【投稿】看護師:前田大輔

コメント

タイトルとURLをコピーしました