末期ガン

患者さんの一言

師匠の背中

初めてのドイツ 『木村くん、"ドイツに行こうか‼︎"』 と、突然声を掛けてきたのは 僕が尊敬している 理学療法士の師匠でした^ - ^ 僕は当時(20代前半の頃) 人からの誘いを 断った事がなかったので 内容を...
タイトルとURLをコピーしました