起坐呼吸

勉強会

【循環器の知識2】心不全の人が"寝ている"よりも"起きている"方がラクな理由

起坐呼吸という心不全の主症状 今回も循環器のお話になります。 心臓の機能が低下した心不全の人は寝ているよりも起きている方が呼吸がラクなのです。 この症状を"起座呼吸"と言いますがなぜ起きている(座る、立つ)方がラクなのでしょう...
タイトルとURLをコピーしました