高齢者施設 お金・選び方・入居の流れがわかる本【手遅れになる前の準備】

介護の限界が来る前に

介護現場では

基本的にはご本人の能力が

劇的に改善し介護の負担が減る

というケースは稀で

大半は緩やかに能力が低下して

日常生活の介助量が徐々に増えていきます。

 

そのご負担を

直接的に受けるのがご家族になります。

 

そういった場合

介護の限界を向かえ

共倒れになってしまっては大変です。

 

しかし

限界を向かえた時に

施設入所を検討しても

審査やら何やらですぐに入居できない

といったケースも多くあります。

 

なので何事も早めに

準備を進めておく必要があります。

 

そこで今回は

介護負担を減らすための施設入所を進めるための

お金・選び方・入居の流れなどを

分かりやすく解説されている書籍をご紹介します(^^)/

高齢者施設 お金・選び方・入居の流れがわかる本

引用元:Amazon.co.jp

今回ご紹介するのは

高齢者施設 お金・選び方・入居の流れがわかる本

になります。

 

この書籍では

20年以上にわたり現場の取材を続ける著者が

リアルな情報をもとに

●施設の探し方

●費用の目安

●見学時のチェックポイント

●契約・入居前の注意点

●入居に反対する親や家族との話し合い方

などを

最新情報とともに

わかりやすく紹介しています。

 

現在、介護で悩んでいる方や

ご両親が病気で

入院していて今後介護が必要になりそう

といった方は

是非早めに準備するもしくは

情報収集しておくという意味では

持っておきたい1冊ですね(^^)/

» Amazonでさらに数ページ試し読みができます

コメント

タイトルとURLをコピーしました