勉強会

【循環器の知識13】命落とす"大動脈解離"は防ぐことができる⁉︎

大動脈解離の予防法 ここまで説明してきました命を落とす可能性がある血管が裂ける病気の"大動脈解離"ですが実は予防することができます。大動脈解離の主な原因は"動脈硬化"になります。動脈硬化になると血管が硬くなりそして脆(もろ)く...
勉強会

【循環器の知識12】大動脈解離で命を落とす理由~恐ろしき心タンポナーデとは!?~

大動脈解離で命を落とす理由 昨日の投稿の続きになりますが 両腕で測る収縮期血圧の左右差が(収縮期血圧:血圧の上の値)20mmHg以上あった人の中で命に関わる病気の"大動脈解離"である可能性は約20%(5人に1人)ということにな...
勉強会

【循環器の知識11】血圧の左右差を引き起こす"大動脈解離"とは!?

血圧の左右差を引き起こす"大動脈解離" 昨日の投稿の続きになりますが両腕で測る収縮期血圧の左右差が(収縮期血圧:血圧の上の値)20mmHg以上あった場合命に関わる病気の可能性があると言いましたがその病気は"大動脈解離"になりま...
勉強会

【循環器の知識10】左腕よりも右腕の方が血圧が高い理由

右腕の方が血圧が高い理由 昨日の投稿の続きになりますが左腕と右腕の血圧は左右差がありしかも右腕の方が高いのですがその理由とは何なのでしょうか?それは心臓から出たすぐの大動脈から一番最初に分岐する小さな血管が冠動脈(心臓の筋肉に...
勉強会

【循環器の知識9】血圧の左右(両腕の)差は通常どれくらいある?

血圧の左右差はどのくらい? 皆さんは左右両方の腕で血圧を測り比べたことはあるでしょうか?実は血圧の左右差は通常、収縮期血圧(上の血圧)の差が10mmHgほどあると言われています。 では、左右どちらの方が高いのかというと左腕より...
健康と病気のお話し

【衝撃】実はヤバい【インスタントコーヒー】の3つの危険性!!

インスタントコーヒーの闇 最近は自宅で 在宅ワークを行う方が増え パソコンなどを使用して 仕事が完結できる時代に変化しつつあります。   そのように自宅で 仕事の作業を行う際に ちょっと集中しようと思って よく飲まれるのがコー...
患者さんの一言

思い出が刻まれた京都の櫛(クシ)~80年壊れなかった理由~

思い出が刻まれた京都の櫛(クシ) ツヤツヤで綺麗な白髪の90代女性の患者(利用者)さんのお話になります♪ある日の訪問の際に「本当にツヤツヤで綺麗な髪ですね🦳」とお伝えすると『あら、そう❗&#xfe...
患者さんの一言

そういう"つもり"だったんだ~ハッとする思い込み~

そういう“つもり”だったんだ 少し無口な70代男性の患者(利用者)さんのお話になります♪その日訪問すると患者さんがベットの上に座りぼーっとカレンダーを眺めてらっしゃしました。「どうかなされたんですか?」とお聞きすると『これ、良...
健康と病気のお話し

足が疲れる原因は【足底腱膜】の硬さにあり!!~理学療法士が解説~

足の疲れは【足底腱膜】の疲れ 私たちの足の裏には 足底腱(筋)膜という 靭帯や腱のような硬い組織が しっかりと足の裏を固定して 土踏まずのようなアーチ構造を形成しています。 人は歩くときに この足底腱(筋)膜を クッションの...
患者さんの一言

スピード晩婚~初めての会話は『付き合ってほしい』からだった~

スピード晩婚 いつも奥様と一緒にリハビリを行う80代男性の患者(利用者)さんのお話になります♪その日も訪問に伺いいつも通りリハビリ(運動)を患者さんと奥様と共に開始しました。いつも仲が良いご夫婦なので「お二人はいつご結婚された...
患者さんの一言

歳をとることは初体験~1秒先に待っていること~

歳をとることは初体験 お膝を痛めてしまった90代女性の患者(利用者)さんのお話になります♪ その日訪問すると患者さんが『今日は膝が痛いのよ🦵』と仰られました。 「あっそうなんですね!何か膝を痛めたきっかけはあり...
健康と病気のお話し

【衝撃】マヨネーズかけご飯の健康&ダイエット効果とは!?

マヨネーズは身体に悪いイメージ みんな大好き マヨネーズですが 美味しいけどカロリーも高く 身体に悪い というイメージが 強い食品の一つと言えます。   しかし そんなマヨネーズは 意外と健康効果も高く しかも 食べ方を考えれ...
健康と病気のお話し

【見逃すとヤバい循環器の症状②】ある芸能人の命を奪った大動脈解離とは!?

循環器の病気は命の危険がある 循環器の病気には 様々ありますが 心臓や血管など 全身に血液を送り届ける 重要な臓器に 何らかの問題が生じることで 命に関わる病気を発症します。 今回はその中でも ”肩凝り症状”を生じる 循環器...
患者さんの一言

【臨死体験のお話】心臓が止まっても"その声"は聞こえてる

心臓が止まっても"その声"は聞こえてる "臨死体験"をご経験された80代女性の患者(利用者)さんのお話になります♪その日訪問に伺うと過去にご入院された時のお話を聞かせて頂きました。『私はね、一度"あの世"に逝きかけたことがある...
患者さんの一言

セミの交尾の仕方~限られた時間の中で~

限られた時間の中で 神社へ行くのが好きな80代女性の患者(利用者)さんのお話になります♪その日の訪問の際もいつものようにある神社へ⛩お参りに行くと拝殿(お参りするところ)の手前の道の"ド真ん中"に頭が2つある"蝉...
タイトルとURLをコピーしました